日本の借金時計

日本の借金時計

借金時計って知っていますか???

日本の借金ってビックリするくらい膨大ですね(驚)
しかも、瞬間、瞬間でさらに増えています。

国民ひとりひとりが負担する金額も記載されています。
是非、一度、みてください!!!

借金時計とは、これです。
 国の借金のことです。
国の借金の総額がどれだけあるか、時計のように記されています。
しかも、その借金は刻一刻と変わっていきます。
一般的には国の借金というと、過去に発行した「国債」の残高だと考えられていますが、現実はというと、国の借金ツールは国債だけではなく“借入金”もあるし、期間の短い債券(「短期国債」と呼ぶ)など、多岐にわたっています。 つまりどこからどこまでを「国の借金」と考えるかといって、そうカンタンではないのです。 そこで、私たちは絶対に間違いがあってはいけないということで、普通国債の発行残高にのみスポットライトを当てることにしました。 「国の借金」=「普通国債の発行残高」であると定義づけして借金時計を創ったということです。 それは正確さをきすという点では大変すぐれているのですが、その分だけ借金の金額が小さくなってしまうという大きな欠陥がありました。 こうした欠陥を修正し、日本の借金の全体像に限りなく近い借金時計にリニューアルしたい ―――― そんな想いから新しい借金時計は生まれました。 名実ともに「日本の借金時計」といえるものとなりました

日本の借金時計はこちらから見れます。

http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock/

さらに、大阪、福岡、東京など、
都道府県の借金はこちらから見れます。

http://www.geocities.jp/mkqdj167/map.htm

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。